pregnancy2

妊娠初期症状


ホルモンバランスの急激な変化でPMSと似た症状か起こります

「もしかして妊娠?」と感じるいちばんのサインは、月経の遅れでしょう。

また、妊娠してしぱらくは、ホルモンバランスの急激な変化の彫響で、下記のようなPMS(月経前症候群)と同じような症状があらわれます。

妊娠初期症状の有無や感じ方は人によって千差万別ですが、「なんだかいつもと通う」と盛じたら、早めに産婦人科を受診しましょう。

□月経かこない

□熟っぽい

□眠い・だるい

□乳房が張る

□乳首が大きくなる

□食欲不振

□食べ物の好みが変わる

□肌が荒れる

□おりものか増える

□理由もなくイライラする

□基礎体温の変化


妊娠判定薬はいつから使える

月経の予定日の2~3日後から

妊娠すると、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが分泌されます。市販の妊娠判定蓁はこのホルモン量をチェックして。判断するもの。

尿をかけるだけで簡単に使え、精度も高く、月経予定日の2~3日後から妊娠しているかどうかを調べられます。

陽性だったら

妊娠5週を過ぎないと、超音波で見てもまだ胎嚢{赤ちゃんを包む袋}は見えません。

月経予定日から10日くらい待ってから、検診を。

陰性だったら

ちょっとしたことで排卵が遅れたり、月経の周期がずれることもあります。

4~5日たっても月経がこなけれぱ、もう一度してみましょう。


妊娠2週で受精、3週ごろに着床する


産婦人科では、最後の月経が始まった日を妊娠0週0日として計算します。

排卵は、妊娠2週ごろ。判定薬でわかるころには、妊娠4週妊娠5週、すでに妊娠2ヵ月となります。

だから月経が遅れて妊娠したかも」と産婦人科に斤くと、すでに妊娠5週妊娠6週であることが多いのです。