pregnancy1

娠したということは産む力があるということ


授かったということは、産めるということです。「まだ早い!」と不安ですか?

不妊治療をしてきた人は、自分の力だけで授かったことへの自信がなかったりしますか?

大丈夫です。あなたの体は出産する力を持っているし、赤ちゃんも生きる力を持っているということなんです。


人と比べない

赤ちゃんには、一人一人個性があります。顔も違えば、身長も体重も違う。胎盤もへその緒の長さも違うんです。

だから、妊娠中の経過も、そしてお産の様子も、一人一人違います。

誰かと比べてあせったり、悩む必要はありません。


そのままでいい。できることはする

妊娠してから、出血や痛みといったトラブルがなければ、特別に生活を変える必要はありません。

もちろん、タバコやお酒は避けるべきですが、そのほかは今までどおりでいいのです。

「赤ちゃんのために、こうしたほうがいい」と感じられたことをしていきましょう。