pregnancy6

妊娠3ヶ月(8週~11週)にやっておくことリスト

□分娩する産院を選ぶ

通いやすさや費用なども含めて選びましょう

□里帰り出産の場合、産院をリサーチする

ホームページで施般や診療方針を確認したり、口コミも参考にして自分に合った産院を選んで

□低カフェインの飲み物にシフト

カフェインのとり過ぎは控えて。コーヒーやお茶などは1日1~2杯を目安に

□バースプランを作成する

お産の計画や要望を自分なりに立ててみて


妊娠3ヶ月のママの体の変化

心地いい生活を送って、つわりを乗り切って

妊娠3ヶ月はホルモンバランスが大きく変化するため、免疫力が低下し、だるさや疲れを感じやすくなります。

感染症にかかりやすくなるので、マスクや手洗いで予防策を。

ストレスがあるとつわりもひどくなるので、自分にとって心地いい環塊で過ごして。

食事のバランスはあまり気にせず、貪ぺられるものを何回かに分けて少量ずつとるとよいでしょう。

こんな変化か起こるかも


●子宮が膀胱や攤腫を圧迫することやホルモン状態が変わることで、頻尿や便秘になったり、おりものがふえたりします

●吐きけやむかつきといった本格的なつわりを迎えます


妊娠3ヶ月の赤ちゃんの様子

頭、胴、足ができ、ほぼ3頭身になります。

内臓器官が動き始め、超音波で心拍動も確認できます。

羊水を飲んで排泄し、血液循環もスタートします。

赤ちゃんの大きさ 体重・身長

身長:約7~8cm

体重:約20g

・頭、腕、足が分かれて、3頭身に

・手足を動かすしぐさも

・鼻やあご、唇などの顔のパーツや手足のつめが形成されます

・排泄機能がスタート

・目や鼻、口、耳、皮膚などの諸感覚が生まれ、五感の構造もととのいます


妊娠8週

妊娠8週の赤ちゃんは2頭身に成長。妊娠8週~妊娠11週には赤ちゃんの頭からおしりまでの長さ(CRL)を測定し、正確な妊娠週数、出産予定日を算出します。

妊娠9週

妊娠9週、つわりで食べたり飲んだりがつらい場合は、水分不足から便秘になることが。気持ちが悪くて食事量が減っても、水分だけは意識してとって。

妊娠10週


妊娠10週、疲れやストレスはつわり悪化のもと。仕事を続けている妊婦さんは、いつもよりペースダウンするように心がけて。休日はしっかり休みましょう。

妊娠11週

妊娠11週、運動はできるだけ避けますが、散歩やストレッチならOK。だるいときは家の周りを歩いたり、ストレッチで体をほぐすのもおすすめ。